毎日テレビをつけっ放しで、ニュース報道を見ていたら、だんだん元気が無くなってきました。
悲しい辛いニュースばかりです。 
なるべく余計な消費をしないように、料理はあるものを中心に工夫してつくっています。
杉並区は一部が計画停電地域で、メケアロハのあたりは停電していませんが、なるべく節電しています。
明るく前向きな毎日ではないので、元気もなくなってきます。
 
元気が無いのはまずいので、今日はハワイアンバンドの練習に出かけました。
地震以来、ウクレレを弾くのは久しぶりです。
赤坂見附の駅を出て、大通りを見たら、いつもと同じで何だかほっとしました。
イメージ 1
 
一ツ木通りに向う側も、お昼時でサラリーマンがいっぱいです。
これもいつもと変わりない景色です。
イメージ 2
 
マスクしている人が多いけど・・・放射能が心配なのか、花粉症なのかは不明です・・・
 
レッスン前の自主練習に「カラオケ館」に向かいます。
イメージ 3
いつも10数人集まる自主練習も、今日は6人しか集まりませんでした。
計画停電や、電車の不通が心配で来られない人が多いみたいです。
練習前の30分くらいは、地震やら原発やらの話題で過ぎてしまいました。
 
2時からの本番レッスンもいつもの半分くらいの人数しか集まりませんでした。
しかもレッスン終わってからの、ティータイムも、ほとんどの人が、残らずに帰っていきました。
 
歌っている場合ではないような気もしますが、日本があらゆる意味で元気を取り戻すには、日常への復帰も
必要なのだと思います。このままでは経済も落ち込むばかりになってしまいます。
心地よいハーモニーをつくろうと無心で歌ったり、失敗に笑いあったりしたら、少し元気が出てきました。
 
今日は、野菜や水への制限も発表されて心配です。
1歳以下の子供には水の配給があるそうですが、幼児や子供には危険はないのでしょうか?
家の4歳と6歳の孫達には普通に飲ませてよいのでしょうか?
不安な毎日ですが・・・心の元気だけは、何とか維持していきたいと思っています。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です