ちょっとブログの更新をさぼっていたら、秋になっていました。涼しいです。
先週くらいまで、エアコンや扇風機なしには生きていけないくらい「暑い、暑い」って言っていたのに・・・

メケアロハのマンションの隣にはガソリンスタンドがありました。
それが、1年位前から、灯油の販売だけをするようになって・・・遂に廃業。
1ヶ月前くらいから解体工事が始まりました。

イメージ 1

スタンド内にあった、3階建ての丈夫そうなコンクリートビルの解体工事からスタート。
屋上に乗っかったパワーショベルが「ガガガガ」ってすごい音で鉄筋コンクリートを破壊していきます。
「今日は、3階の半分までかぁ~」 「オ~!ついに2階部分クリアー!」みたいに、玄関前のベランダを
通るたびに確認して、自分がやっているのではないのに、妙に達成感があります。

イメージ 2

ビルがなくなったら、瓦礫の選別、そして、地下のガソリンタンクの掘り出しです。
大きなタンクが3つも出てきました。 こんなのが埋まっていたんですね。

イメージ 3

今日は、クレーン車の登場です。
目の前にクレーンの先端が来ました。
夢中で眺めていたら、お隣の奥様に「どうしたの?」って聞かれて・・・「働く車、好きなんです」って変な言い訳してしまいました。

イメージ 4

朝、9時頃です。急に働くおじさん達の動きがあわただしくなりました。新しい車がやってきました。
黄色いのが二つ載っています。

イメージ 5

クレーン車で降ろしています。

イメージ 6

もう一つのを吊り上げると、運んできた車は何事も無かったかのように去って行きました。
この二つの黄色いのは、地面にさした杭みたいなのを引っこ抜くための機会と動力車でした。
動力車は、時々「ボボ~」って黒い煙を吐きます。すると杭がスポ~ンと抜けます。

働く車を操るおじさんたちは、運転する人はもちろんかっこいいし、
周りで働く人たちも危険な中を、手際よく動き回って 素敵です。
パワーショベルやクレーン車は、ビックリしてしまう速さで回転したり前後に動いたり、プロってすごい!

そして、今ここは空き地になりました。
何が建つのかな?

サナエ 記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です