先月キャルバリー教会で挙式なさった、N子さんはタヒチアンダンスのお稽古をしていらっしゃいます。
クリスマスライブのお誘いをいただいたので、KJと出かけました。

日本のフラやタヒチアンのハラウ(教室)と本場のハワイアンシンガーのジョイントライブです。

イメージ 1

クリスマスコンサートだし、帰りにはちょっとおしゃれなレストランでお食事もしたいし、
いつもよりちょっぴりおしゃれして、出かけました。
会場の「新宿文化センター」に近づいたら、そっち方面に行く女性たちがいっぱい。
ハワイ柄のバッグを持っている人が多いし・・・皆ハワイアンやフラのファンなんですね。

イメージ 2

到着しました。ロビーはハワイアングッズのお店がいっぱい出店していて、大賑わい。

イメージ 3

3部にN子さんのタヒチアンのハラウが登場。
数十人で、すばらしい腰さばき(?)を見せてくださいました。子供達のタヒチアンもかわいかった!

ミュージッシャンの顔ぶれも豪華でした。
2年前、日本でのワークショップで私が通訳を承った、Kaumakaiwa Kanakaole(ロパカ)も1部から出演
すばらしい歌声とフラを見せてくれました。
サプライズゲストではなんと! Keali’i Reichelが登場。
舞台の一番前に座ってアコースティックギター弾き語りで「涙そうそう」を歌いだすと
会場はシーンと静まりかえりました。
もう1曲をご披露してくれましたが・・・アンコールしたかったなぁ・・・何時間でも聞いていたい癒しの声。

4時間のコンサートから会場を出たら、9時すぎになっていました。
今からコース料理を食べに行くと、遅くなっちゃいそう。なので、帰り道の居酒屋に行くことにしました。

ここおもしろそう。名古屋で有名な「世界のやまちゃん」。こんな時じゃないと来ないもんね。

イメージ 4

メニューです。 手羽先が有名なのですね。 安い!

イメージ 5

食器も「世界のやまちゃん」マークがついています。

イメージ 6

幻の手羽先です。 

イメージ 7

KJ、かぶりついています。 スパイシーで、あっさりしていて、癖になるおいしさです。

イメージ 8

私がかじっているのは、「ねぎま」です。 日本酒にぴったりです。

イメージ 9

おしゃれしてフレンチのつもりが、こんなことになってしまったけど・・・
飲んで食べて、二人で¥5000で、おなかいっぱい。
新しい味発見で満足です。

サナエ 記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です